読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論理と情緒と情熱と。

就活とかキャリアに関すること多め。「考えたこと」特に、キャリアに関するエントリーを中心に掲載してます。

旭硝子のESを解説してみる

スポンサード リンク

世界最大手のガラスメーカー、旭硝子です。

旭硝子の14年12月期、営業益6%減 ガラス基板の採算悪化 :業績ニュース :企業 :マーケット :日本経済新聞

ガラス製品も新興国の企業との価格勝負に陥りがちですから、なかなか難しいのでしょうかねえ。特に電子事業はやはり価格が下がっているみたい。技術優位性が保てるところでいかに地位を確立・維持していくかが肝要となります。

旭硝子、タッチパネル向け薄板ソーダ石灰ガラスの生産能力を1.5倍に - ディスプレイ - Tech-On!

こういうおおもとの素材の部分はオートメーション化ができないので、まだまだ先進国である日本に部があるわけで、かつこういうことは資本力がないとなかなかできることでありません。この方向性は必然的といえるでしょう。

f:id:kyuruppa:20140223184651j:plain

さて、こういうエントリーシートでは設問の意図を把握して、いかにそれに沿った答えを書けるか、ということが大事。でも就活生の立場だとそういう意図ってあんまりわからなかったりするので、その辺を解説しますよ。

一般的なESの書き方はこちら
【学歴別】ES(エントリーシート)の考え方 - 論理と情緒と就活と。
ESをわかりやすい構成で書くコツ「状況・複雑化・疑問・答え」(考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則) - 論理と情緒と就活と。

旭硝子14卒ES

全体的に短めのものが多くを占めますね。簡潔に要点を書く力を見ているのでしょう。

  • 旭硝子で興味のある仕事はありますか?自由にお書きください。 30 文字以内

ここは簡潔に職種を答えるといいですね。
こちらに職種が詳しく載っています。
AGC旭硝子 2015 RECRUITING INFORMATION|募集職種一覧

  • 学生時代に最も力を入れて取り組んだことを教えてください。 20 文字以内
  • 上記設問の学生時代に最も力を入れた取り組みの中で、目標としていたことを教えてください。300 文字以内
  • 上記設問の学生時代に最も力を入れた取り組みの中で、具体的な内容、およびそれに対する結果を教えてください。300 文字以内

典型的な「学生時代にがんばったこと=自己PR」ですね。設問を分けているだけ親切といえるでしょう。以下に詳しい書き方が載っています。

面接やES全てにつながる本質的な自己PRの考え方前編:面接官の意図 - 論理と情緒と就活と。
面接やES全てにつながる本質的な自己PRの考え方後編:ー効果的な自己PRの構造ー - 論理と情緒と就活と。

  • 就職活動において、企業を選ぶ際に最も重視していることを教えてください。(ex.「世の中に影響を与える仕事ができる」「提案型営業ができる」「グローバルなビジネスフィールドがある」「責任ある大きな仕事ができる」) 20 文字以内
  • 就職活動において、企業を選ぶ際に2番目に重視していることを教えてください。20 文字以内
  • 就職活動において、企業を選ぶ際に3番目に重視していることを教えてください。20 文字以内
  • 就職活動において、企業を選ぶ際に4番目に重視していることがあれば教えてください。 20 文字以内
  • 就職活動において、企業を選ぶ際に5番目に重視していることがあれば教えてください。20 文字以内

志望動機が就活の軸の上に成り立っているとすれば、この設問は遠回しに志望動機を聞いていると言えます。
業界の志望理由に関する軸ほど上の方(1番重視している近いほう)に書いて、その次にその中でなぜその企業なのかという理由に関する軸を書くとよいでしょう。
業界の志望理由、企業の志望理由の書き方はこちら。

面接ES全てにつながる本質的な志望動機の考え方 - 論理と情緒と就活と。
志望理由で「成長したい」と言う就活生がいたら迷わず落とします - 論理と情緒と就活と。

旭硝子にも採用実績があるということなので、この本で書かれている考えは旭硝子という企業では受け入れられているのでしょうね。

広告を非表示にする