読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論理と情緒と情熱と。

就活とかキャリアに関すること多め。「考えたこと」特に、キャリアに関するエントリーを中心に掲載してます。

ジェイアール東日本企画(JR東日本企画)のES解説から考える広告代理店の社会的価値

スポンサード リンク

広告会社としては中堅ではありますが、親会社がJR東日本と安定しているからか、人気のある企業です。

ただ、中の組織はガチガチの年功序列だそうです。風通しはいいみたいですが。
就活生の皆さんに覚えておいて欲しいのは、安定と保守的ということがニアリーイコールであるということ。安定している会社というのは概して保守的で、革新的な物事に取り組もうとする雰囲気はないです。なぜなら、その必要性がないので。

  • JR東日本グループをはじめ、一般企業や機関などを取引先とする広告会社
  • JR東日本の交通媒体を管理する媒体社

ジェイアール東日本企画 - Wikipedia

ウィキペディアによると、上記のような仕事を担っているそうです。JR東日本の鉄道や駅を使って広告を行えるというのは、マス広告を扱いたい人にとってはまさに転職といえるでしょうね。具体的には社内のつり革広告とか、電車や駅にある広告全てはこの会社を通して行われるのでしょう。ハードを用いたマスに対する広告というのは、人間が外に出て生活する以上、絶対になくならないものですし、非常に多くの人帯にメッセージを届けることができるという意味で、やりがいも大きいのでは。

f:id:kyuruppa:20140223170049j:plain

さて、こういうエントリーシートでは設問の意図を把握して、いかにそれに沿った答えを書けるか、ということが大事。でも就活生の立場だとそういう意図ってあんまりわからなかったりするので、その辺を解説しますよ。

一般的なESの書き方はこちら
【学歴別】ES(エントリーシート)の考え方 - 論理と情緒と就活と。
ESをわかりやすい構成で書くコツ「状況・複雑化・疑問・答え」(考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則) - 論理と情緒と就活と。

ジェイアール東日本企画(JR東日本企画)ES

  • 当社を志望された動機について記入してください。

ここは次の設問との兼ね合いも含めて、広告業界で働きたい理由を述べるとよいでしょう。「業界の志望理由」ですね。

広告代理店のビジネスというのはクライアントとユーザーがいます。広告代理店はクライアント(例えばグリコとかカルピスとかP&Gとか)の要望にそって広告枠(例えばテレビのCM枠)を買い付け、適切な表現方法で広告を作成し(例えばCM)、放映します。それに対してクライアントは代理店に対価を支払い、ユーザーはその広告を見て購買行動変化させ、広告で見た商品を新たに買ったりするのです。

そこではクライアントに対しては自社の製品やサービスの認知度を高めるというプロモーションの機会を提供するという価値低提供を行っています。認知度が高まればより多くの人が購入してくれ、売上が増加する可能性があります。だからクライアントは広告代理店に対してお金を払うのです。

一方ユーザーに対しては、今まで知らなかったけれど自分が(潜在的に)求めていたものと巡り合うことができる、という価値を提供していることになります。知らなければ買えませんからね。たとえばアトピーの特効薬があったとして、アトピーで悩んでいる人は、その存在を知らなければそれを買うことは絶対に出来ません。そういう意味で、消費者の購買の選択肢を広げているのです。

まあ、お金をもらっているのはクライアントなので、ユーザーとクライアントだったら後者の利害を優先せざる得ない(クライアントがプロモーションしたい商品をいかによく魅せるか)のですが、社会的にはこういう役割を果たしているということです。

志望動機の書き方について詳しくはこちら。

面接ES全てにつながる本質的な志望動機の考え方 - 論理と情緒と就活と。
志望理由で「成長したい」と言う就活生がいたら迷わず落とします - 論理と情緒と就活と。

  • なぜ当社なのですか?具体的に当社で実現したいことを含め記入してください。

これはこの企業の特殊性に着目すれば、広告代理店の中でも「駅や鉄道」にフォーカスしているということですね。そこに関わりたい旨とその理由を述べれば「当社でなければならない理由」を述べたことになります。

その延長上、広告と駅まわりのなかで、どういう理想を実現したいかを書ければ大丈夫です。駅や電車でのコミュニケーションビジネスを通して、社会にどういう価値を与えたいか、を記述して下さい。

  • あなたが当社に貢献できる能力を、その理由を含め記入してください。

まず、どんな能力がこの会社に貢献できるとされているのかを考え、その能力を持っていると裏付けることができるエピソード(学生時代にがんばったこと)を書いてください。

書くべき能力としては、タフネス、向上心、協調性、リーダーシップあたりがいいんじゃないですかねえ。自己PRの具体的な書き方はこちら。

面接やES全てにつながる本質的な自己PRの考え方前編:面接官の意図 - 論理と情緒と就活と。
面接やES全てにつながる本質的な自己PRの考え方後編:ー効果的な自己PRの構造ー - 論理と情緒と就活と。

  • あなたが当社で働くうえで、何を一番大事に考えていきたいかを記入してください。

価値観やビジョン、将来どうなりたいかというものを含めたものですね。ぶっちゃけ待遇とか福利厚生とか安定性とかだと思いますが、そんなこと書いたら企業様はよく思わないので(笑)、まあ適当に耳辺りのいいことを書くわけです。

成果を出しつつ、長い付き合いになる一緒に働く人と建設的で良好な関係をきづいていきたいとかが無難なのでは。

参考までに。

志望動機という虚像 - 論理と情緒と就活と。
就活の企業選びで大事なのは会社が社会に果たす役割とかもそうかもしれないけれど。 - 論理と情緒と就活と。

  • あなたが心を動かされた広告と、どういう部分に心を動かされたかを具体的に記入してください。

うちを志望しているなら広告に興味あるよね?っていう踏み絵みたいなものです。同時に価値観も見ているわけで、あなたが成熟したマインドを持っているかも見ています。何にどのように感動するかがわかればその人の精神レベルって正直わかりますしね。あと、その価値観が企業のカラーとマッチするかも。
なぜそれに感動したのか、論理的に説明できることも大事です。

ちなみに私はこれが好き。

Google Chrome: Hatsune Miku (初音ミク) - YouTube

私は基本的にインターネット大好き人間&信者なので、この動画が示している世界観、インターネットの可能性に非常に共感してわくわくするんです。初めて見た時感動しすぎて泣きそうになりましたね。

  • あなたなら、どのような広告で、誰の心を動かしますか。具体的に記入してください。

これも一つ前の設問と基本的には一緒ですね。
これは広告を通して「誰に」「どんな価値を」与えたいかという設問と一緒です。
実際にJR東日本企画が実現できるものがいいですよね。対象が鉄道や駅を利用するような人たちの範疇に入っていて、かつそのメッセージも、一般的な、マスに対するような抽象度の高いメッセージがいいでしょう。

JRという組織を知るために

未完の「国鉄改革」―巨大組織の崩壊と再生

未完の「国鉄改革」―巨大組織の崩壊と再生

広告を非表示にする